おそうじサービスから考える商品開発

今日はアズマ工業の開発部スタッフとともに社内研修を行いました。

普段は知識と経験の中新しい商品を生み出している面々ですが、おそうじサービスを行う側から考えてみようと丸一日かけてキッチンまわり、窓、網戸、サッシレールのクリーニングにトライ!

普段、商品開発では道具や洗剤でどう汚れを取るかの方法を考えますが、サービス側はさらに次の作業を行うための効率も重視します。

準備や手順などを知り、どこに、どのように汚れがついているのかを知ることで、使いやすい道具や洗剤が生まれてくることを祈っております。

窓ガラスや網戸は取り外して丸洗いが一番キレイに仕上がります。取る想定をしていなかったらしく、表情に大変さが溢れていました。